井上勇夫税理士事務所
奈良県生駒市谷田町870-2 中谷ビル503

ホーム > 税理士いさお先生の130%お得情報ブログ

税理士いさお先生の
130%お得情報ブログ

どうする!? この売掛金 ~売掛金管理編~ ③
2022年8月11日  Category:カウンセリング
Category:カウンセリング
2022年8月11日

みなさん、こんにちは。

奈良県生駒市の井上勇夫税理士事務所 税理士いのうえ君です。

今日は8月11日(木)です。
前回のブログは8月10日(水)に書きました。
前回のブログは、「どうする!? この売掛金 ~売掛金管理編~ ②」について書きました。
今日のブログは、「どうする!? この売掛金 ~売掛金管理編~ ③」について書きます。

なぜ、売掛金が回収できないのでしょうか? その原因を考えていきましょう!!

売掛金が回収できないことには、何らかの原因があります。その原因を探り、問題解決することが回収につながります。

(1) 自社のミスによって回収が遅れている場合

この部分は、昨日のブログで書いた内容です。
(2) 取引先が検収基準を取っている場合
自社からの納品は済んでいるが、取引先の検収が終わっていない。そのため、回収に至らない。
この場合、検収予定を確認するなどによって回収できるようにしましょう。

(3) 取引先のミスによる場合
取引先の経理ミスで支払が遅れている場合も考えられます。故意に支払を拒んでいるのでなければ、取引先の担当者へその旨を確認してください。

(4) 取引先が支払できない状況にある場合
取引先の業績が著しく悪化しているため回収が困難な場合もあります。その場合は、まず取引先の状況をしっかりと把握してください。そのうえで、回収を長期化させないために下記の対応を検討しましょう。

① 売上減少が一過性のものであれば、支払期日を翌月に延ばす。
② 売上減少が当分続く場合には、請求金額を分割する。     

【出店】 TKC事務所通信(2022年3月号)